電力自由化

電力自由化とは、従来自然独占とされてきた電気事業において市場参入規制を緩和し、
市場競争を導入することである

従来、電力の小売業は電力の安定供給の確保を理由に東京電力、関西電力などの10電力会社に独占されていた。しかし、アメリカの規制緩和にならい、2000年から段階的に一般の企業にも解禁されることになった

さらに、2016年に電力の小売りが全面自由化され一般家庭でも、使う電気をどこから買うか選べるようになります。でも、いったいどうやって選ぶのかとか、日常生活にどのような影響があるのか。メリットはあるの? 問題点は? と、電気料金は?停電にならないの?

普通の人では、わからないことだらけ。このサイトでは、そんな疑問を少しづつ紹介していきます。